種類が豊富!「歯磨き粉」何を選べばいいの??

2021.10.04

種類が豊富!「歯磨き粉」何を選べばいいの??

 

 

 

 

歯磨き粉を選ぶとき、なにを見て選んでいますか?

 

 

パッケージに書いてある、歯周病、口臭予防などが目に入りますよね。

 

でも、それは実際に効果はあるんでしょうか。

 

『なんとなく、CMに流れてきて聞いたことがあるから。』

という理由で選ぶよりも、自分に合ったものを選んだほうがいいですよね!

 

そこで、お口の症状に合った歯磨き粉を紹介します。

 

 

①虫歯予防

 

 

成分を見ると、フッ化ナトリウムと書いてあります。

販売されている多くの歯磨き粉にはこのフッ化ナトリウムが入っているのですが、

濃度(ppmf)の数値が高いほど、虫歯予防の効果があります。

 

なので、この、ppmfに注目して選んでみてください!

 

 

②歯茎の炎症が強い

 

 

歯茎から出血しやすかたり、歯茎が腫れている人は、ジェルタイプの歯磨き粉がおすすめです。

ジェルタイプだと、泡立ちがなく、低刺激なので、歯茎に対する負担をおさえることができます。

また、当てるだけでも力が入りやすい、電動歯ブラシに使用することもおすすめします。

 

 

③着色が気になる

 

 

ホワイトニング効果の成分が入った歯磨き粉には着色をつきにくくしたり、

歯の白さを保つことができます。

 

「ピロリン酸ナトリウム」や「ポリエチレングリコール」という成分が目印です。

 

 

歯磨き粉にも、種類がさまざまあるので、

自分のお口に合ったものを使うことで、普段の歯磨きにより効果をもたらます!

 

髪の毛で言えば、歯磨き粉はシャンプーやトリートメントみたいなものだと思います。

使うものによって、歯のコンディションが変わるかもしれません。

 

ぜひ、注目してみてください♪

 

 

 

 

※ネット予約はこちらから↓↓

 

 

 

 

 

 

 ↑再診の方       ↑初診の方

 

 

03-6450-8186  ←  電話予約はこちらから

 

小泉デンタルクリニック  当クリニックのHPです

 

 

 

ご予約・お問い合わせ

03-6450-8186

診療時間: 10:00~13:00、14:30~18:30(土曜は~16:30)
※水・日・祝は休診となります

WEB予約はこちら