ルシェロ歯ブラシの選び方

2021.07.24

ルシェロ歯ブラシの選び方

 

 

 

こんにちは!

下北沢・代沢の歯医者、小泉デンタルクリニックです!

 

 

 

 

 

では、ルシェロ歯ブラシの種類について説明しています。

 

タイプは、Bの20、10-M、Sと、Pの20、10-M、Sがあります。

 

 

①毛先のタイプ

 

B(ベーシックタイプ)

虫歯予防や虫歯治療中の方におすすめです。

歯ブラシの毛が、根本から先まで均等な太さで、

先が丸くなっているため、汚れをしっかり落とします。

 

 

・P(ペリオタイプ)

歯茎の病気予防に適したタイプです。

歯ぐきが腫れていたり、出血しやすい方におすすめです。

先端に向かって細くなっているので、歯と歯の間や歯と歯茎の隙間にも挿入しやすく、

細かい部分の除去に向いています。

 

 

 

②毛の硬さ

 

・M(普通)

毛先のタイプがBの方は、歯ぐきが健康の方に適しています。

比較的に自分で歯磨きがしっかりできている人におすすめします。

 

毛先のタイプがPの方は、歯茎の病気がまだ進行していない方に適しています。

歯ぐきが下がり気味だったり、歯ブラシの時に血が出やすい人におすすめです。

 

 

・S(やわらかめ)

毛先のタイプがBの方は、歯茎の炎症は少ないが、

歯ブラシのときの出血が気になる方や、やわらかめが好きな方におすすめです。

 

毛先のタイプがPの方は、歯茎の病気が進行していて、

歯ぐきが腫れて、痛みや出血が強い方におすすめします。

 

 

 

③大きさ

・20(小さめ)

手や口の小さい方や、10代の方、成人女性の方に適したサイズです。

 

 

・10(標準)

成人男性の方や、親知らずまで生えている方に適したサイズです。

 

 

 

自分のお口の中の状況が、どの段階にあるかで、歯ブラシの選び方は変わってきます。

一人一人、症状は違うので、値段や人気などで選んでしまうよりも、

自分に適した歯ブラシを使用することが大切です!

 

自分のお口の中の状態を知るためにも、

歯医者さんで確認してもらうのが一番正確です。

 

ルシェロシリーズを使用すると、

他の歯ブラシはもう使えないと思うほどおすすめなので、

ぜひ、一度お試しください!

 

 

 

 

※ネット予約はこちらから↓↓

 

 

 

 

 

 

 ↑再診の方       ↑初診の方

 

 

03-6450-8186  ←  電話予約はこちらから

 

小泉デンタルクリニック  当クリニックのHPです

 

 

ご予約・お問い合わせ

03-6450-8186

診療時間: 10:00~13:00、14:30~18:30(土曜は~16:30)
※水・日・祝は休診となります

WEB予約はこちら