歯ブラシ選びにお困りですか?

2021.07.08

歯ブラシ選びにお困りですか?

 

 

 

こんにちは!

下北沢・代沢の歯医者、小泉デンタルクリニックです!

 

 

 

 

 

先日、

“処方するブラッシング”についてセミナーをを受けました。

 

当院でも販売している

ルシェロ歯ブラシには種類がとても豊富にあります。

 

市販で歯ブラシを購入するときも、

何を選べばいいのか迷いませんか??

 

 

 

種類がたくさんあるということは、

必ず自分に合った歯ブラシがあります。

 

しかし、それを知らずに

合わない歯ブラシを使っている人が多いのではないでしょうか?

 

私自身も、

セミナーを受けてもう一度歯ブラシの選び方を見直しました。

 

☆歯ブラシ選びのポイント☆

 

毛の硬さ(かため・普通・やわらかめ)

 

ブラシの大きさ(コンパクト・超コンパクト)

 

毛先の形状(ラウンド・テーパード)

 

ポイントを知った上で、自分はどれを選べばいいの??

 

 

まず、①の毛の硬さ

 

初めに、かためは一番おすすめしません。

 

一見、磨けていると感じますが、

実は健康な歯茎を傷つけてしまう原因になります。

 

普通か、やわらかめを選ぶようにしてください。

 

次に、②ブラシの大きさです。

 

最近、大きめの歯ブラシが多く置かれているのを見かけます。

ブラシが大きいと磨きやすそうに感じますよね。

 

しかし、大きすぎると歯を一本一本磨くことが難しいです。

 

コンパクトをおすすめします。

 

 

最後に、③毛先の形状です。

 

毛先の形状は、まっすぐになっているラウンドタイプと、

細くとがっているテーパードタイプがあります。

 

健康な歯肉の方はラウンドタイプ

歯肉の炎症が強い方にはテーパードタイプをおすすめしています。

 

 

ルシェロ歯ブラシは、

それらの用途に適したものばかりなので、

自分のお口の中の状況を理解していれば、

迷うことなく選ぶことができますよ!!

 

 

それでは、

ルシェロ歯ブラシの場合、

どのタイプを選べば良いか、種類別に見ていきましょう!

 

 

次回、

ルシェロ歯ブラシの選び方。。

 

 

※ネット予約はこちらから↓↓

 

 

 

 

 

 

 ↑再診の方       ↑初診の方

 

 

03-6450-8186  ←  電話予約はこちらから

 

小泉デンタルクリニック  当クリニックのHPです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご予約・お問い合わせ

03-6450-8186

診療時間: 10:00~13:00、14:30~18:30(土曜は~16:30)
※水・日・祝は休診となります

WEB予約はこちら