’’歯ブラシ’’と’’フロス’’どっちを先にすればいいの?

2021.10.21

 

 

「’’歯ブラシ’’と’’フロス’’は、どっちを先にすればいいですか?」

 

 

そんな疑問を、患者さんからよく聞かれます。

 

 

確かに、、!

 

フロスを使ってくださいとは言いますが、

 

いつ、どのタイミングで使えばいいのかは伝えていませんでした。

 

 

私自身は、忘れないように、歯ブラシ前に使用していて、

 

その習慣がもうできているので、『’’歯ブラシ前’’がいいな』と思っています。

 

でも、効果的にはどっちが正しいのでしょうか?

 

そこで、歯ブラシフロスの効果的なタイミングとその理由について調べてみました。

 

 

☆効率的な磨く順番は??☆

 

 

汚れを効率良く落とすことのできる、一般的な歯磨きの順番

 

「歯ブラシ→フロス」です。

 

 

普段の生活でのお掃除もそうですが、

 

まずは大きい汚れから取り除いていくほうが効率良く、きれいにできます。

 

 

そのため、歯ブラシからまず使用し、歯についた大きな汚れを落としていきます。

 

ひと通り磨き終わったら、次は細かい部分を磨いていきます。

 

 

ここでフロスを使用します。

 

歯ブラシでは届かなかった、歯と歯の隙間などの汚れを落とします。

 

 

 

しかし、「フロス→歯ブラシ」のほうがいいという意見もある?!

 

 

 

近年は、「フロス→歯ブラシ」の順番のほうが、

 

細菌などの汚れを効率よく落とせるという意見もあります。

 

 

まずフロスで磨くと、歯間の細菌や食べかすなどの汚れを落としてくれます。

 

それから歯ブラシでひと通り磨き、水ですすぎます。

 

このとき、最初にフロスで落とした細菌などを、より口腔内から取り除いてくれるそうなのです。

 

 

そのため、「フロス→歯ブラシ」のほうが

 

細菌などの除去効果が期待できるということです。

 

 

継続することが一番大切!!

 

 

 

結論としては、’’歯ブラシ’’、’’フロス’’どっちが先なのか、正解はありません。

 

何より、フロスを忘れずに毎日続けるということが一番大切です!!

 

 

私は、歯ブラシの前にフロスをするほうが、忘れないので、「フロス→歯ブラシ」の順番ですが、

 

自分に合った順番で、毎日使用することで、効率的に汚れを落とすことができます。

 

 

 

順番よりも、継続することが大切なので、意識してみてください♪(^^)

 

 

 

 

※ネット予約はこちらから↓↓

 

 

 

 

 

 

 ↑再診の方       ↑初診の方

 

 

03-6450-8186  ←  電話予約はこちらから

 

小泉デンタルクリニック  当クリニックのHPです

 

 

ご予約・お問い合わせ

03-6450-8186

診療時間: 10:00~13:00、14:30~18:30(土曜は~16:30)
※水・日・祝は休診となります

WEB予約はこちら