セラミックで美しい歯に!!

2016.04.08

こんにちは!!

院長の小泉です。

 

過去に入れた前歯の差し歯や奥歯の金属が

気になっている方はいらっしゃいませんか?

保険診療の中で入れた前歯は、時間と共に変色してしまうことが多いです。

理由は保険診療内の限られた材料しか使うことができず、表面の白い部分が

変色しやすい性質を持っているためです。

また奥歯の場合は虫歯が大きい場合、歯全体を金属で覆わなければならず、

お口を開けた時や笑ったときに金属色が見えてしまいます。

変色してしまった差し歯や金属の歯は

白くキレイな歯に変えることが出来ます。

 

「セラミック」と呼ばれる歯をご存知でしょうか??

「セラミック」とは簡単に言うと、お茶碗のことです。

皆さんが食事の際に使うお茶碗。

これは陶器で出来ています。

食器に使われる陶器は非常に硬く、あまり変色などもしません。

中には何百年前の陶器で出来た壷などもあるくらいです。

セラミックの歯はこの陶器を応用したものになります。

従って、非常に強度があり、かつ変色しにくい歯になります。

前歯はもちろんのこと、強い力がかかる奥歯にも入れることが出来ます。

 

もし、古くなって変色した差し歯や、金属色の奥歯が気になられましたら、

お気軽にご相談下さい。

 

ちなみにセラミックの歯にも、いくつか種類があります。

それはまたブログでご紹介しますね!!

 

小泉デンタルクリニック

↑クリックするとホームページに行きます。

03-6450-8186

ご予約・お問い合わせ

03-6450-8186

診療時間: 10:00~13:00、14:30~18:30(土曜は~16:30)
※水・日・祝は休診となります

WEB予約はこちら