The year is halfway over.

2020.07.17

The year is halhway over.

一年も半分終わりましたね。

梅雨もコロナも早く過ぎ去ってほしい今日この頃。

‐ - -  - - -  - - -  - - -  - - -  - - -

 

 

 

突然ですが、

歯ブラシのサイズはどのように選んでいますか?     →→ 

大きめの歯ブラシが好きという方もいらっしゃると思いますが、

歯ブラシを選ぶときはコンパクトタイプをおすすめします。

 

そこで、おすすめ商品を紹介します♪

部分的に磨ける、

‘‘ワンタフトブラシ”というものがあります  →     

先をよく見ると、<<<       小さく、とがっています。

基本的には、

いつも使用している歯ブラシでは届きにくい部分を磨くためのものです。

 

 

 

例えば、どのような部分に適しているのでしょうか??

☆使用部位☆

①親知らず(特に半分しか見えてないもの)

    

親知らずは普通の歯ブラシでは特に届きにくい部分です。

②歯並びの悪い部分


歯と歯が重なっている部分は歯石もたまりやすいです。

③矯正装置の隙間

   

矯正装置の隙間は食べ物がはさまりやすく、歯ブラシも届きにくいです。

④上の前歯の裏のくぼみ

      

実は上の前歯の裏側は少しくぼみがあるので、汚れも付きやすいです。

⑤奥歯の溝や一番奥の歯の裏側

      

噛み合わせの溝一番奥の裏側は普通の歯ブラシでは大きくて、当てにくいです。

⑥歯と歯の間(歯ぐきが三角になっているところ)

      

歯と歯の間は歯ぐきが腫れやすい部分です。

⑦抜けた歯の隣の部分

      

隣に歯がない部分にもピンポイントで当てることができます。

 

このように、

普通の歯ブラシでは届きにくく、細かい部分を磨くのに効果的です。

~使用方法~

鏡で磨きたい部分をしっかり確認し、

ブラシの先を当てて、小さく丁寧にその部分だけ磨くようにします。

 

↓ワンポイントアドバイス↑

歯と歯の間はクルクル動かすように、

歯と歯ぐきの間は沿ってなぞるように往復するとよいです。

 

薬局にも置いてありますし、

分からなければ歯科医院で聞いてみてください。

実際に当て方も説明していきます!! (ˆ◊ˆ)

 

 

 

 

小泉デンタルクリニック  当クリニックのHPです。

03-6450-8186  ←  ご予約はこちらから。

24時間ネット予約できますネット予約はこちらから。

 

 

 

 

 

ご予約・お問い合わせ

03-6450-8186

診療時間: 10:00~13:00、14:30~18:30(土曜は~16:30)
※水・日・祝は休診となります

WEB予約はこちら