歯磨き粉で歯が白くなる?!それって本当?

2022.07.23

 

7月も終わりに近づき、そろそろ夏本番ですね。

夏バテに熱中症にコロナと、、引き続き気をつけましょう!

 

ところで、”歯を白くする歯磨き粉”というのを聞いたことがありませんか?

 

 

『本当に白くなるの?』

 

『どの歯磨き粉がおすすめ?』

 

その疑問についてお話しします。

 

 

まず、”歯磨き粉で歯が白くなる”ということはありません。

 

黄ばんだ歯の質そのものを、白くするのはホワイトニングです。

 

 

では、なぜ”歯を白くする歯磨き粉”(ホワイトニング歯磨き粉)と言われているのでしょうか?

 

使っていると、確かに『白くなったような気がする?』と感じる方もいます。

 

しかし、実際は歯の質そのものが白くなったのではなくて、

『着色が付きにくくなった』という効果です。

 

では、

 

 

歯磨き粉には、それぞれ予防効果のある成分が含まれてます。

 

では、”歯を白くする歯磨き粉”にはどのような成分があるのでしょうか?

 

 

①ポリリン酸ナトリウム/ピロリン酸ナトリウム

歯の表面の着色汚れを除去する効果の高い成分

 

②ポリエチレングリコロール 

タバコのヤニを溶かしてくれる効果(喫煙者向け)

 

③ハイドロキシアパタイト/ヒドロキシアパタイト 

歯の表面にある小さな傷を埋め、歯の表面を整える効果

 

 

こちらの3つの成分は、歯を傷つけることなく歯の白さを保つ効果があるので、

歯磨き粉えを選ぶときに、注目してみてください!

 

 

しかし、今売られている多くのホワイトニング歯磨き粉には、この3つの成分が含まれています。

では、『種類が多すぎて何を選べいいの?』と迷ってしまいますよね。

 

 

そこで、次に歯科衛生士の私がおすすめする歯磨き粉をご紹介します。

 

その中に、実際に使用して効果のあったものもあるので、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです♪

 

 

☆おすすめホワイトニング歯磨き粉☆

 

ライオン ホワイトニングブリリアントモア

 

ポイント

1.ピロリン酸ナトリウムの効果でステインを浮かせて落とす。

2.フッ素配合なのでむし歯予防がある。

3.フレッシュミント、シトラスミント、アプリコットミントの3種類のフレーバーが楽しめる。

 

当院でも販売しているのですが、リピートされる方も多く、とても人気商品です。

一番人気のフレーバーはフレッシュミント、女性人気はアプリコットミントとなっています。

 

 

 

ジーシー ルシェロ歯磨きペーストホワイト

 

ポイント

1.歯や歯茎を傷つける可能性のある研磨剤が入っていない。

2.高濃度に配合した粒子で落としにくい着色も除去できる。

3.この歯磨き粉は、たっぷり使っても大丈夫。(通常の歯磨き粉だと、ほんの少ししか使ってはいけません)

 

この歯磨き粉は、専用の歯ブラシと一緒に使用することで、より効果があります。

それに、毎日使い続けることが大切になっていきます。

 

それだけ効果が実感しやすい分、お値段はブリリアントモアの倍です。

 

実感するまでに時間はかかりますが、使用している方にしか分からない、

”ルシェロホワイトペースト”のやみつきになる感覚や、白くなった効果はとても期待できます。

それを実感した方の中には、『もうこの歯磨き粉以外は使えない!』という声も多いです。

 

私が愛用しているのも、このルシェロ歯磨きペーストホワイトです。

 

 

 

まとめ

 

・歯磨き粉では、黄ばんでしまった歯は白くならない。

・ホワイトニング歯磨き粉を使用することで、着色が付きにくくなる。

・ホワイトニング効果のある成分はポリリン酸ナトリウム、ポリエチレングリコロール、ハイドロキシアパタイト

・効果が期待できるおすすめの歯磨き粉は、ルシェロ歯磨きペーストホワイト

 

 

普段の歯磨きで、歯が白くなれば、歯を磨くことが楽しみになりますね!

ぜひ、チェックしてみてください^^

 

 

 

 

 

※ネット予約はこちらから↓↓

 

 

 

 

 

 

 ↑再診の方       ↑初診の方

 

 

03-6450-8186  ←  電話予約はこちらから

 

小泉デンタルクリニック  当クリニックのHPです

 

 

 

 

 

 

 

ご予約・お問い合わせ

03-6450-8186

診療時間: 10:00~13:00、14:30~18:30(土曜は~16:30)
※水・日・祝は休診となります

WEB予約はこちら