歯を白くしたい!!

2021.11.09

 

 

 

白い歯って憧れますよね。

 

 

歯の悩みで一番多いのは、『歯の色』だそうです。

やっぱり、歯が茶色かったり、黄色いと気になると思います。

 

歯を白くするには『ホワイトニング』を思い浮かべるのではないでしょうか。

 

しかし、(定期的なクリーニングと何が違うの?)と、

患者さんの中にも、そんな疑問を持っている方が多いです。

 

 

そこでクリーニングホワイトニングの違いを説明していきます。

 

 

 

基本的に、歯に付着した茶色い着色を落とすことが、『クリーニング』、

 

本来の歯の質を白くすることが、『ホワイトニング』になります。

 

 

 

普段の定期検診(クリーニング)では、

歯ブラシでは落としきれない歯石(汚れの塊)着色(茶渋)をきれいにしていきます。

これは、歯の表面についた汚れをお掃除しているので、『歯を白くする』というわけではありません。

茶色い着色を落としたことで、白くなったと勘違いしてしまうのです。

 

 

一方、ホワイトニングでは、専用の薬液を用いて、

歯に浸透させていくことで、本来の歯の質が白くなります。

これは、『漂白する』ことを指しています。

 

多くの、歯を白くしたいと思っている人は、

茶渋を落とすことよりも、”歯本来の黄色味を明るくしたい”のではないでしょうか?

 

なので、クリーニングではなく、ホワイトニングをすることで、

歯は白くなるというイメージになります。

 

 

 

もちろん、着色を取り除いただけで、十分満足できることもありますし、

定期的なクリーニングをすることで、今の歯の色を保つことができます。

 

定期的にクリーニングをしている人のほうが、着色はつきにくく、

ホワイトニングの効果が出やすいのは事実なので、クリーニングを持続していくことをおすすめします。

 

ホワイトニングは、それに加えて、審美性(見た目)をよくすることなので、

まず、普段からお口の中をきれいにしていないと意味がありません。

 

 

普段の歯ブラシを継続して、そして定期的なクリーニング

さらに、ホワイトニングをしていくことで、誰もが憧れる白い歯を目指したいですね♪(ˆ–ˆ)

 

 

☆お知らせ☆

11月はホワイトニングキャンペーンを実施しています!!

通常25000円(税抜)のところ、1万円引きの15000円(税抜)

(ホームホワイトニングは、マウスピース代として別途2000円いただきます。)

 

 

※ネット予約はこちらから↓↓

 

 

 

 

 

 

 ↑再診の方       ↑初診の方

 

 

03-6450-8186  ←  電話予約はこちらから

 

小泉デンタルクリニック  当クリニックのHPです

 

 

 

ご予約・お問い合わせ

03-6450-8186

診療時間: 10:00~13:00、14:30~18:30(土曜は~16:30)
※水・日・祝は休診となります

WEB予約はこちら