気になる!~口の臭い編~

2021.08.19

気になる!~口の臭い編~

 

 

 

こんにちは!

下北沢・代沢の歯医者、小泉デンタルクリニックです!

 

 

 

 

 

マスクをしていると、自分自身で口の臭いを感じることが多いのではないでしょうか?

無意識のうちに、口臭の原因となる習慣になっていることがあります。

 

そこで、口臭について詳しくお話しします。

 

口臭の原因には、さまざまあります。

 

 

①磨き残し

 

歯と歯の間に食べ物がはさまっていたり、歯磨きをしっかりしていないと、汚れがたまってしまいます。

汚れがたまった状態が続くことで臭いを感じやすくなります。

また、舌が汚れていることも、原因の1つです。

 

 

②口が乾燥している

 

唾液の量が減り、口の中の潤いが減少していると口臭にもつながります。

 

 

③ストレス

 

緊張したりストレスがあるときには、唾液の量が減り、口臭が強くなります。

 

 

④口呼吸

 

口の中の機能が下がり、細菌の影響を受けやすくなります。

 

 

 

 

☆対策☆

 

①歯磨き+フロス

 

フロスを通したあと、臭いを感じることが多いのではないでしょうか?

歯と歯の間に残った汚れが最も口臭の原因になります。

歯と歯の間の汚れがたまることで、強いにおいが発生してしまいます。

 

 

②ストレスをためない

 

ストレス発散は健康であるためにも一番大切ですね。

 

 

③よく噛んで食べる

 

よく噛んで、唾液を出すことで、口の中の潤いを保ち、乾燥を防ぎます

乾燥していると感じたら、ガムを噛むのもひとつの方法です。

 

 

④鼻呼吸を心がける

 

無意識に口呼吸をしている可能性があるので、

臭いが気になったら、鼻呼吸を意識してみてください。

 

 

 

他人に臭いを指摘されたことがなくても、自分で臭いを感じると気になってしまいますよね。

しかし、それは食べた物や体調など、一時的に起こることが多いです。

 

あまり敏感になり、ストレスを余計にためてしまってはいけないので、過剰に心配する必要はありません。

 

もし、気になるときは、解決方法を試してみてください!

 

 

 

 

 

※ネット予約はこちらから↓↓

 

 

 

 

 

 

 ↑再診の方       ↑初診の方

 

 

03-6450-8186  ←  電話予約はこちらから

 

小泉デンタルクリニック  当クリニックのHPです

 

 

ご予約・お問い合わせ

03-6450-8186

診療時間: 10:00~13:00、14:30~18:30(土曜は~16:30)
※水・日・祝は休診となります

WEB予約はこちら